バンクーバー・レンタカー&モーテル

ここでは、「バンクーバー・レンタカー&モーテル」 に関する記事を紹介しています。
バンクーバーからウィスラーへレンタカーでドライブ



ドライブルートMAP



ウィスラーは冬季オリンピックがバンクーバーで行われたとき、スキーの競技会場となったことで知られています。そして、このスキーリゾートは本当に素晴らしい環境と施設が揃っています。スキーをする人なら一度は行ってみたい場所ですが、スキーをしないでドライブだけでも夏冬どちらも最高の自然に出会うことができます。


ドライブルートは簡単ですが(MAP参照)、ビデオにあるとおり途中様々な美しい自然美も目に入ります。バンクーバーからドライブツアーをするならどこがいいか、という問合せについては、日帰りや数日でのドライブ旅行なら断然このウィスラーをお勧めしたくなります。





ウィスラーに着いたら、まずはビレッジを歩いてみましょう。スキー関連の店やお土産やなどもありますが、ここにはクラフトビールの店と良いレストランがたくさんあるのでどんどんチェックしてみてください。おそらくはハズレはほとんどないです。




ウィスラーでおいしかったレストラン


スシビレッジ

日本人で、鎌倉出身のオーナーが始めたすし屋さんです。なので、ちゃんと日本の味になってます。スシはもちろん、チキンカツ、テンプラ、鍋料理、ラーメンなどもおいしくて日本を思い出す味です。連日、必ず満員になっている店ですが、早めに到着すれば席は確保できます。

クレープ・モンターニュ

昼時などは行列ができる本格派のクレープ店。フランスの味をそのまま再現しているクレープなので、日本のクレープに慣れていると本物に開眼する体験ができます。確かに、おいしいのです。店はカジュアルですが、味は一流だと思います。

クレープ以外でも、ワッフルエッグ・ベネディクトパンケーキなど女性が好みそうな料理はすべて美味です。

Brewhouse ブリューハウス

ローカルのクラフトビールの店です。さわやかなテイストとコクのあるものまで幅広く種類を作っています。スキーなどの汗の後には最高に気持ちよくビールが楽しめる店です。広々とした店内とスタッフの明るい対応に癒されます。

ビールに合う料理も料理もたくさんありますが、ピザと肉料理はどちらもおいしかったです。

アムステルダム・カフェパブ


ここは、昼間から満席になることもある人気のパブです。カジュアルで入りやすいですので気軽に楽しめる店です。ビールに合わせてフィッシュ&チップスやチキン料理などをたべてみましょう。絶妙にビールとマッチします。



ウィスラーは、レストランはレベルが高いです。まだまだありますが、とりあえずここまでにします。1日~2日程度で十分ビレッジは堪能できますが、近郊の自然を楽しんだりスキーをしたりすると、2泊くらいしてもまったく飽きないかもしれません。



ウィスラーの宿泊


もしウィスラーにとまるなら、知る限りモーテルはありませんので(少しあるかもしれません)、それと混みあうことが多い観光地であることからホテルを予約する必要はあります。ホテルは数多くありますが、リゾートのため総じてハイクラスのホテルが多いです。しかし、ミドルクラスのホテルもありますが、やはり安めのホテルは予約も早めに入れましょう。




レンタカーの最安値検索、さらにモーテル&ホテルの予約は下記からお進みください。


       yakukuyoyaku.jpg



できましたらワンクリックおねがいします
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ


バンクーバーをレンタカーでドライブ



バンクーバードライブMAP


このビデオでは、バンクーバー国際空港方面からダウンタウンへ入っていくドライブが記録されています。
*バンクーバー国際空港からのルートはこちらを参考ください

バンクーバー空港でのレンタカーの借りる手順は出発前に予約をしておくととてもスムーズです。空港内にはレンタカーカウンターへの案内もありますので、それに従って自分の予約したレンタカー会社に進めばOKです。

注意点としては、バンクーバーは比較的温暖な町なのでなんとかなりますが、少しでも北に向かうときやカナディアンロッキーに向かうときなどは冬場に雪があるなら、本当に安全運転に注意すべきです。

カナダの人たちはなれているからだと思いますが、スタッドレスタイヤで100キロくらい出して平気で運転してます。とくに郊外に出ると本当に雪道かと疑いたくなるほど皆すごいスピードで流れます。

雪道になれていないほちは、少なくとも慣れてくるまでは安全を心がけないと大事故になりますので注意してください。


バンクーバーは、あまり積雪がひどい町ではないので、安心でもあるのですが、それでも雪が降ると一気に厳重な注意が必要になります。道はとても整備されていて、地図もわかりやすく楽です。しかし、北国の運転は万一のときを予期しながら、と覚悟しましょう。


バンクーバー街中の運転はわかりやすい


上のビデオは、バンクーバーのダウンタウンを運転していますが、街中の運転は整然としていてさほど問題は感じないでしょう。駐車場は決して多くはないですので、あらかじめどのあたりに駐車するかなどは計画してから運転するほうがいいです。

バラード通り、ガスタウン、キツラノ、グランビルアイランド、スタンレーパークなど、バンクーバーは徒歩で観光してみたいスポットが多い観光にはとてもいい街です。アメリカの巨大都市のような、車で1時間もいかないと次の観光スポットに到着しないなどの、遠距離運転はありませんので、街中を計画的に運転と徒歩を混ぜて観光するのがベストです。

レストランも美味なスポットが多いですので、調べてみるほど楽しみが沸いてきます。南側の大通りであるブロードウェイまでは車でいくのは簡単です。その当たりには、和食も中華も小さいながら安くておいしい店が立ち並んでいます。ちょっとした穴場です。

バンクーバーはなにか安心感もあり、楽しみがおおい大都市です。レンタカーを借りての観光にも適した街だと思います。




レンタカーの最安値検索、さらにモーテルを予約しておきたい場合は下記からお進みください。


       yakukuyoyaku.jpg



できましたらワンクリックおねがいします
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ