ハワイ・ドライブで買う&食べる

ここでは、「ハワイ・ドライブで買う&食べる」 に関する記事を紹介しています。
ホノルルで3660 On the Rise




お店のウェブサイト   店のMAP



パシフィックリム料理のレストランでは、ハワイで人気ナンバーワンかもしれません。大抵の料理はおいしいので、どれをたのんでもハワイの味を存分に楽しめます。中で一番人気は、アヒカツ(マグロの刺身をタタキ風に油で揚げたもの)でしょうか。ハワイでは、今では広く知られる料理ですが、この店はアヒカツを長くメニューに載せいていますので、かなりアヒカツでは老舗でしょう。

その昔、アヒカツを生み出したといわれていた(噂です)パシフィック・カフェというパシフィックリムの店がありました。そちらはカウアイ島で誕生した大人気店でしたが、残念ながら今は閉店して残っていません。なので、おそらく長らく続いているパシフィックカフェの店では、この3660 On the Riseは筆頭レベルだと思います。

店内もきれいで、快適な食事が楽しめますが、トップレベルのクオリティを保ちながらもあまり堅苦しさは感じません。


今も変わらない人気店ですので、夜は特に予約していくほうが安全です。


ワイアラエアベニューにあるため、徒歩は無理です。やはりレンタカーでドライブしていくのがいいですが、なんとかタクシーやバスでもアクセスは可能です。


ハワイは、ワイキキやアラモアナを中心に旅行すれば、徒歩やバスで十分観光できるのがいいところです。しかし、何度かハワイに行くようになると、だんだんローカルの行く店にこそ名店がたくさんあることに気づきます。

そのローカルの名店はたいていは、レンタカーでないといけないエリアにあります。この店もそうですが、どんどんローカル色に染まるとますますハワイの食が楽しくなります。



レンタカーの最安値検索、さらにモーテル&ホテルの予約は下記からお進みください。


       yakukuyoyaku.jpg



できましたらワンクリックおねがいします
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

ハワイをレンタカーでドライブすると必ず見るジッピーズ




ZIPPIESのウェブサイト



ハワイでローカルが良く使っているファミリーレストランがジッピーズ。もちろん他にもファミレスはありますが、我々がレンタカー借りて走り出すとどこかしらで必ず目にはいる店がジッピーズです。

正直なところ、この店を目指して食べに行くほどおいしい料理はないです。ファンの人がいれば、その人は相当ハワイに通っているはずです。なぜなら、この店の料理は最初はどうもいまひとつですが、ハワイにリピーターのようになって毎回ハワイに行くたびに、最初はしかたなくこの店に行っていると・・・だんだんジッピーズの味が時々食べたくなってくるのです。

なので、もし最初の旅行で5泊7日程度でハワイにいってレストランを選ぶなら、ここは推薦しません。もっと最初から「美味い!」と感じる店はワイキキでも他のエリアでも沢山あります。

長くハワイに滞在して、安いメシでも食べようと思ったら一度使ってみてください。最初は、まあまあなんとか食べられて安いじゃん・・・という感じです。でも、そのうち、おそらく好きなメニューがひとつふたつ出来てきます。一種のジッピーズマジックです(笑)。


個人的な好物はブヨブヨのスパゲティ

zip1.jpg


本当にめちゃくちゃたくさんメニューがあるので、ウェブサイトで見て置いてください。時々、どれを頼むかあまりに困ることもあります。

そんな経験を経て、私が今たどりついた好物がスパゲティミートソースです。ですが、好物であっても、そうだとしても、私はこれをお勧めはしません。

ブヨブヨの麺はアルデンテどころじゃなく、うどんに近いくらいの食感です。スパゲティファンならやめください。では、何故これかというと、私の場合、その昔自分でママースパゲティを煮込んで作っていた自作のブヨブヨスパゲティに近い雰囲気に懐かしさが出てしまったからです。それに、その当時、日本では(とくに田舎では)、アルデンテなどの言葉すらなく、スパゲティはレストランであっても、どこもブヨブヨ麺でした。

なので、この食感は自分の幼少から少年期を思い出させてくれるのです。最高です(笑)。
ミートソースもなんとも昔の日本風の感じで、今はこんなレトロ風の味は日本には残ってないですね。でも、それが最高なんです。そして付けあわせのトーストとやたらに合う。

本当にこれだけを時々やたらに食べたくなってジッピーズに車で駆け込みます。


他に、友人たちがすきなのが、ビデオにある弁当です。これって凄い安いのですが、見たとおりのボリュームです。あとは、サイミンですかねえ。決して凄いおいしいわけではないですが、これもなんともホノボノとした味わいがあって食べ続けているとだんだん忘れられない感覚に陥るそうです。またもやジッピーズ・マジック。

zip2.jpg


自分の好みを探す


こんな感じが、自分なりのジッピーズの紹介になってしまいます。

きっと何度か通うとだんだん「自分のジッピーズ」が出来てくると思います。そしてマジックにはまっていってください。

メニューは多いですが、このスパゲティでも弁当でもサイミンでも、どこかしら日本の影響があります。やはり日系移民が相当な食文化をハワイにもたらしたのでしょう。

そして、その日系移民の昔の味は、とりもなおさず、我々日本人の昔懐かしい味そのままなのかもしれません。だからこそ、ここで私も懐かしい味を発見してしまったのでしょう。そして、その懐かしい味は、もはや日本では消えてしまっていて、ここハワイだからこそ日系移民に引き継がれてきたのだろうと思います。

ハワイって、そんな日本の古い文化が時々みつかります。
一度、ハワイでレンタカーをドライブしていたら、KZOOの日本語ラジオから、童謡の「むすんでひらいて」とか「春の小川」とかが、古いレコードの音のままに流れてきました。そんなの、日本ではもうテレビもラジオも放送なんてありませんし、日本の家庭にもそんなレコードなんてほとんど残っていません。

ですが、昔からハワイではそういう音楽を聴いてはるか遠くの祖国をいつも思い出していたのでしょう。それが日系人の心の日本だったのでしょう。

ジッピーズに残る日本の古い料理の雰囲気も、まさにそういう時の流れを思わせる涙ものの味のように思います。




レンタカーの最安値検索、さらにモーテル&ホテルの予約は下記からお進みください。


       yakukuyoyaku.jpg



できましたらワンクリックおねがいします
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ



レンタカーでプレートランチ

グレーシズ・インにドライブ


gi.jpg

グレーシズインMAP



ローカルで長い歴史のあるプレートランチの店です。テイクアウトして食べるにはいいメニューが揃っています。

場所はベレタニア・ストリート沿いにありますが、レンタカーじゃないとわざわざ行く気にならないですね。バスでも徒歩でも、そこまでしていくほどの店でもないと思います。

ですが、レンタカーがあるなら、安めにランチを終わらせたいときには最適な店です。


といっても、メニューの中でおいしいと思ったのは、チキンカツのプレートだけです。他にもたくさんありますが、正直言ってあまり保障できません。好みによってOKだとは思いますが・・・・

チキンカツは8ドル50セントくらいでレギュラーサイズが買えますが、おそらくそれで2名でも十分満腹になるくらいの量がきます。チキンカツもちゃんとやわらかくておいしいです。この店では、このチキンカツがとても気に入っていて、ドライブ中に店を見かけたら結構迷わず立ち寄って買い込んでました。


もう一度・・・・わざわざ行く店ではありませんが、レンタカーでドライブしていて見かけたら一度食べてみてもいいと思います。案外、安くすませたいとき役に立ちます。



レンタカーの最安値検索、さらにモーテル&ホテルの予約は下記からお進みください。


       yakukuyoyaku.jpg



できましたらワンクリックおねがいします
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ


バンザイ・スシ・バーでハワイ寿司



バンザイ・スシバーのMAP




不思議なハワイ風スシ居酒屋


バンザイ・スシ・バー
・・・・ なんとも不思議な名前です。しかし、不思議なのは名前だけではなく、店そのものが不思議なスシ屋になっていて、その変な感覚を楽しみに行くべきスシ屋です。

おそらくちゃんとした純日本風の寿司を食べるなら、ワイキキにも他の場所にも店はあります。しかし、このバンザイスシバーは、そういう典型的な店ではなく、半分だけ日本の要素があてあとはハワイの酒場とレストランの混合のような雰囲気です。



店は外から見ると、ハワイのライブミュージックバーのような感じ。中に入ると、カウンターバーがあってテーブルもある普通のカジュアルレストラン・・・・しかし、脇を見るとなんとそこには座敷風の板の間と座布団があり、そこだけは和風。


日本の酒もわりと沢山あって、楽しめます。もちろん半分はしっかりバーボンやらウイスキーやらですので、何でもOKということ。


料理だけはスシ、テンプラなどの典型的な日本の料理がほとんどですが、スシ屋なのに和牛の料理があるのはさすがミックスOKのハワイならでわです。

寿司でも、レインボーロールやカリフォルニアロールのような巻き物寿司がさすがに人気のようで、日本の握り寿司は現地人はあまりオーダーしてないように見えます。


料理の味は、70点というところでしょうか。日本人にとっては極上のスシとまでは行きませんが、問題なく合格だと思います。ハワイローカルやメインランドからの観光客には結構人気なので、十分おいしいらしいですが。ちょっとだけ問題としては料金がハワイ価格なので、回転寿司でもちゃんとおいしい寿司を食べている我々にとっては、やはり高く感じます。しかし、寿司職人(シェフ?)は日本人か日系人か、そんな感じなのでベースは日本から離れた味にはなってません。



とにかく、この店は娯楽としていく場所だと思います。酒飲んで座敷(座布団)にすわって、ゆっくり時間を過ごして、和食をつまにみライブ演奏も楽しんで・・・・そんなハワイの「なんでもあり寿司屋」を体験するためと思うと最高にくつろげます。


レンタカーならノースショアまでドライブ


レンタカーで旅をしているならノースショアにいけばわかりやすい場所にありますので、気軽にドライブしましょう。

尚、近くには有名なマツモト・シェーブアイスクアアイナ・ハンバーガーの本店があります。




レンタカーの最安値検索、さらにモーテル&ホテルの予約は下記からお進みください。


       yakukuyoyaku.jpg



できましたらワンクリックおねがいします
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ



リケリケ(リキリキ)ドライブインでハワイローカルフード



リケリケ・ドライブインのMAP




まず、このビデオの女性達がほのぼのしていて凄くいい感じです。ハワイのローカルの日系の方だと思いますが、リケリケドライブインの雰囲気そのものという感じで見ていてなにか温かい気持ちになります。
(現地だとリキリキドライブインのほうが発音が近いように思います)


レンタカーでハワイを旅しているときに、このリケリケドライブインとレインボードライブインは、一度入っておいてもいいかもしれないですね。とにかくハワイのローカルになった気分になれて、それでいて現地の人が長く愛してきた味を知ることもできます。


このリケリケドライブインは、なんといっても1953年から営業している本当のローカルレストランの老舗です。ハワイではものすごい長い歴史をもつ店になるので、やはり生ける伝説のような雰囲気です。ノンビリ、ハワイ感覚で、おおらかに(細かくなく)・・・そんな感じが店の中にも料理にも溢れています。


で、おいしいかというと、日本人にはまあまあって感じでしょうか。まずくはないですが、料理目当てでいくのもどうかなあ・・・とは思います。

現地人にとっては、もちろんおいしくて懐かしい味なのです。日本人が、自分が育った地域のラーメンやカレーやコロッケの味を大人になって懐かしんでるのと同じです。他の人にとってはさほどおいしくなくても、そこで育った人が親しんだ味だからこそ、改めて食べると懐かしくてヘタすると涙まででてくるような・・・そんな味が、ハワイの人にとってのリケリケドライブインなのだと思います。


店の最大のウリは看板にも名前が出ている通り、サイミンでしょう。同じくチャーハンハンバーガーサンドイッチステーキなど、なるほど現地の人ってこういうの好きなんだなあ・・・という納得の料理になってます。

ビデオでもおいしそうに食べてます。
余談ですが、ビデオの中で英語と日本語で会話している親子の姿がハワイの日系人のひとコマをみるようでなんとなく嬉しいです。


また、近くにエコノミーホテルでハワイリピーターが多いホテル、パゴダ・ホテルがあります。もし、ここに泊まったら歩いてリケリケドライブインまで来れます。このエリアは、隠れたB級の名レストランも結構あるので、パゴダホテルに泊まると結構楽しめます。






レンタカーの最安値検索、さらにモーテル&ホテルの予約は下記からお進みください。


       yakukuyoyaku.jpg



できましたらワンクリックおねがいします
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

レンタカーでドライブ、サウスベレタニア通りの

テディーズ・ビガー・バーガーへ


ted1.jpg


テディーズ・ビガー・バーガーはハワイで今やトップクラスの人気のハンバーガー店になってしまいました。その昔は、モンサラート通りにひっそりと小さな店があるだけの単なる町のハンバーガー店でしたが、今はそれが成長してハワイではワイキキ以外にも他島にもでてきていて、そのうえメインランドにまで進出するようになっています。


メインランドにいくなら、わざわざこの店を探してまで行く必要はないでしょう。LAでもサンフランシスコでも、ハンバーガーならもっともっとおいしい店もたくさんあります。

しかし、ハワイならこのテディーズ・ビガー・バーガーは食べておいてもいい旅の経験のひとつだと思います。


店は、ワイキキのカピオラニ公演の横、ワイキキキャッスルグランドホテルの1階にありますので、徒歩でもいけます。

しかし、レンタカーがあるならサウスベレタニアストリートにある店のほうがアクセスは楽です。



それと、ご存知の人も多いとおもいますが、すでに日本にも数店できています。なので、日本で食べてもOKなのですが、あくまで自分だけの感想としては、やはりハワイの店のほうがおいしいと思っています。


店の場所やメニューは、テディーズ・ビガー・バーガーのウェブサイトから見れます。

店のウェブサイト




レンタカーの最安値検索、さらにモーテル&ホテルの予約は下記からお進みください。


       yakukuyoyaku.jpg



できましたらワンクリックおねがいします
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ


rgg.jpg


ハワイで一度は食べに行く人が多い店なのでしょう。いつも日本人旅行者で満員状態なので、どれほど人気があるのか・・・実際にエッグスン・シングスの名前を知らない人は少ないとは思います。


最近は食べていませんので、相当昔の話です。今は、店がワイキキに2店舗、アラモアナに1店舗あるようですが、私が食べた頃にはワイキキのはずれのマッカリーストリートとカラカウア通りのT字路にひっそりと1軒だけありました。

その頃食べたので、今は正当な評価はできません。しかし、当時食べてもおいしいとおもったことはありません。むしろ、いたずらに量が多くて、油がちょっときつくて、最後のほうは食べるのが苦痛になってしまっていました。

店に悪いのでいつも最後には持ち帰りにして店を出てきて・・・でも、家に帰っても食べる気がおきなくて終わり。そんな感じで2回か3回行ってからはもう好きな店ではなくなりました。

パンケーキでは、ハワイでは他に好きな店もたくさんありましたが、どうもエッグスン・シングスの良さがわかりませんでした。なので、今あれだけ大人気で毎日大繁盛しているのが不思議でなりません。


でも、私もすでに若いともいえない年齢になってますので、確かに味覚は今風ではないと思います。そこはなんともいえないんですけどね。


日本からハワイに行って、この店で食べることをひとつの旅の目的にしている人も多いでしょう。旅のアトラクション、旅の土産話しとしての経験には最適です。


もし、これからハワイにいって食べようとしているなら、是非、一度いってみてください。私の話は大昔の話です。お忘れください。

いちいち評論してないで、今の味を楽しんでみてハワイの思い出になればそれでいいんだろうと思います。

徒歩ならワイキキの店で十分ですが(ワイキキサークルホテル1階)、レンタカーで移動しているならアラモアナ店のほうがアクセスが楽だろうと思います。







レンタカーの最安値検索、さらにモーテル&ホテルの予約は下記からお進みください。


       yakukuyoyaku.jpg



できましたらワンクリックおねがいします
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ