ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノース&サウスへドライブ

ここでは、「ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノース&サウスへドライブ」 に関する記事を紹介しています。
ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノース&サウスへドライブ



ノース&サウス・アウトレットのMAP


ラスベガスがいまやロサンゼルスに並ぶ買物天国になっている理由は、やはりプレミアム・アウトレットが街中から近くに2軒もできてしまったことでしょう。ロサンゼルスの最も人気のデザートヒルズ・プレミアム・アウトレットが、ロサンゼルスのダウンタウンからはるか遠くでパーム・スプリングスの手前にあるのを考えると、この至近距離でのアウトレットはショッピイング愛好家としては理想的なロケーションといえます。


レンタカーでラスベガスを旅しているなら、ここは一度はいってみて損はありません。もし、買物フリークなら、何度も通うくらいの楽しさはあります。


面白いのは、プレミアムアウトレットがノースとサウスの2軒があり、それぞれ街の北端と南端に位置していること。どこに泊まっていても、まず便利ですので、どちらかのアウトレットにアクセスしやすいです。

もともとは、ノースが先にオープンしたのですが、それを追ってサウスが開店しました。サウスは、以前はベルツアウトレットという中規模のアウトレットで、そこそこ人気のアメリカンブランドが入るモールでしたが、それをし施設ごとプレミアムアウトレットが買い取ってから、名前とテナント内容などが変更になり現在にいたっています。


ノースが屋外モール、サウスは屋内モール


では、ノースとサウスの違いというと・・・・
ノースは屋外のモールで暑い日は歩くのも大変かもしれません。それがいやなら、サウスにいけばクーラーがきいている屋内モールで買物ができます。ノースのほうが、ややハイクラスなブランドが多いです。

時間があれば両方まわっても楽しめます。モールにはフードコートも充実していて、食事をするにも選ぶ楽しみと食べる楽しみが味わえてなかなかいいものです。


ファッションアウトレットの盛衰


このプレミアムアウトレットが出来る前は、カリフォルニア州との州境にあるファッションアウトレットが人気だったのですが、今ではこれら2つの近郊のアウトレットに人気を奪われた形になっています。ファッションアウトレットにも、よい人気ブランドの店が多いのですが、なにせほとんどがプレミアムアウトレットに重なるように出店しています。なので、わざわざ時間をかけて出かける人が一気に減ってしまったということなのでしょう。


レンタカーだからこそ買物



買物が多量になると、バスや電車での移動は一苦労になります。まして、アウトレットで激安を見つけると買わずに終われるわけもなく、たいていは大量買いになります。そうなると、荷物はこびは苦痛にもなります。

プレミアムアウトレットには、バスも出ています。なので、レンタカーでドライブできないばあいは、バスでも移動には困りません。しかし、買い込んだあとにバスで移動してとなるとやはり苦労します。レンタカーで旅をしているときこそ、買物を楽しむできかもしれません。

ラスベガスの街中には、本当に買物天国らしくいくらでもいい店があります。フォーラムショップスをはじめ、ショッピングモールには手が伸びてしまう商品は山のように現れます。しかし、一度アウトレットの商品を見学してから、どこで何を買うかを決めるほうがいいかもしれません。なにせ、アウトレットでは購入量が増えやすいですので、帰国時の荷物がどのくらいになるかなど考えながらの買物にしないと、最後に大変なことになるかも・・・・です。


マイケルジャクソンは店の商品ほとんど全部購入



余談ですが、かつてマイケルジャクソがラスベガスのフォーシーズンズホテルに宿泊していた頃、時々買物にふらっと現れたそうです。そしたら、アンティークに凝っていたらしく、店の中の商品を目にして気に入ったら全部購入していって、結局店が空っぽになるほどで数億円もの買物を一度にしてしまった、などということもあったようです。

とにかく、買物天国のラスベガスは、安いものから驚くほどの高額商品までアイテムがいくらでもあります。自分のサイズにあった買物はいくらでもできますので、どんどん買物に出かけてみるのもこの街の醍醐味です。




レンタカーの最安値検索、さらにモーテル&ホテルの予約は下記からお進みください。


       yakukuyoyaku.jpg



できましたらワンクリックおねがいします
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する