モスバーガーってまずくなったと思う

ここでは、「モスバーガーってまずくなったと思う」 に関する記事を紹介しています。
mos.jpg


アメリカをレンタカードライブしていると、とにかくハンバーガーを食べる機械が増えます。当たり前のように、看板が出てきては、空腹時にバーガーショップにドライブしていくなんてことばかりです。特に田舎町に行くと、ハンバーガーだのケンタッキーだのというファーストフードくらいしか選択肢になくなってきて、やむを得ず毎日ハンバーガーなんてこともありました。

というわけで、ハンバーガーには少しばかり意見を持つようになりました。


日本でも、最近はアメリカの人気バーガーがいろいろ食べられるので、嬉しくなります。バーガーキング、カールスジュニア、シェイクシャック、ウマミバーガーなどから、ハワイのテディーズ・ビガーバーガー、クアアイナなどまでほとんど日本で食べることもできます。値段はさすがに高いですが、まあ満足感はそれなりにあります。イン&アウトが出てきてくれたら最高なんですが・・・まだのようですね。


さて、最近いつも思うことですが、日本のモスバーガーはおいしくなくなったと思ってます。食べるたびにそう思うので、最近はもう行かなくなりました。しかし、その昔、モスバーガーのファンであったので復活を期待して書きます。

モスは風変わりなオリジナル商品は多いですので、それらは他にない味として食べることもできます。それらを目的とするならまだOKだと思います。ですが、主力商品のモスバーガーの現在の味は落胆を通り越して、まずいです。何軒か店を変えて食べましたが、それでもどこもかしこもまずいので完全に諦めました。

モスバーガーが巷で評判になった数十年前(かなり昔です)、本当に深みのある味に魅了されてはるばる遠くまで車でいったことも何度もあります。それで、店に到着すると辺鄙な場所にある小さな店にもかかわらず夜中でも待ち人がいるほど人気でした。それでも、モスバーガー(商品です)の味が忘れられず時間を気にせず待ってまでもバーガーを2~3個買い込んで食べました。


今は、モスバーガーはどの店にいっても客は少なく、待つなんてこともありません。あの頃の光景はなんだったのでしょうか。単純においしかったのです。本当においしいから、遠くまでいって並んで食べたのです。今は、駅前にあって遠くまで行くこともないですし、並ぶこともありませんが、店に入る意味がありません。まずいからです。


おいしければまた行きます。ですが、このままならもうバーガーファンとして、他の店を選ぶことで確定しそうです。正直なところ、マクドナルドには行きます。行く理由もあります。ですが、モスバーガーは行きません。行く理由がありません。

で、これはもちろん自分のあくまで個人的な意見です。
ですが、私のまわりのハンバーガーファン、かつてのモスバーガーファンからは、ほぼ同じような意見が聞こえてきます。なので、個人の意見というほど狭いものではないのかもしれません。

今日、モスバーガーが営業利益が減少していて調子が悪いような記事が出ていました。つまり、世の中は声にださないまでも、かなり多くの人が私のような意見を持っているのかもしれないなあ・・・という思いになりました。


最後にもうひとつ本当に愚痴ですが・・・モスは味だけじゃなく、いろいろな面でひどい。値段が高いなら、せめてサイズを大きくしてほしい。高い、小さい、遅い、そして不味い・・・・もう最悪です。お金を払って満足できる部分がひとつもないなら、2度と食べないです。


ではまた。



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する