安く予約するモーテル・アメリカ

ここでは、「安く予約するモーテル・アメリカ」 に関する記事を紹介しています。
レンタカーとモーテル&ホテルの予約





まずレンタカーを最安値で予約するには?

rentalcars-logo2.jpg

モーテルの旅となれば、当然ですがレンタカーは必要です。そこで、レンタカー会社の中で
どこが一番料金が安いかを検索するなら最適なサイトが世界最大のレンタカー予約サイトの
レンタルカーズドットコムです。


このサイトは、レンタルの場所や期間を指定して検索すると、ダラー、ハーツ、エイビスなどの
世界の大手レンタカー会社での同条件でどこが一番安いかを瞬間的に検索してくれます。
そのまま、すすめば予約も簡単で、さらに安心なのは予約のキャンセルや問い合わせも
日本語で可能ということ。使わないのはちょっと損するくらいの便利サイトです。


尚、上記のサイトで時々「運転者年齢条件が30歳以上」と出ることがあります。その場合、
もしご自身が30歳に達していないときは、次のサイトでも最低料金検索を試してみてください。
こちらの予約サイトは、大きさや営業年月では少しレンタルカーズドットコムに劣りますが、
25歳以上という条件で検索できます。

レンタカー料金検索&予約サイト→ RentingCarz(レンティングカーズ)






モーテル&ホテルを安く効率的に予約するには?



モーテルは行き当たりばったりで宿泊できるのが魅力です。
しかし、以下のような場合は、実はモーテルといえども予約しておくほうがいいです。

●現地到着が遅くなる場合に部屋がない可能性がある

●安い宿泊施設が少なく,早めに安めのモーテルを確保したい

●長期間滞在するので駐車場料金も安く抑えたい

●週末や休日が重なるなどのため混雑が予想される



私も以前は「どうせモーテルならいつでもその場で泊まれるから大丈夫」と思って旅をして
いました。しかし、1度どころか何度も「もう部屋はありません!」という目に会い、挙句、
隣の小さな町まではるばる夜中にドライブ、なんてことも実際に起こりました。そのときの
疲労感と不安感はもうゴメンです。とにかく、隣の町にいっても果たしてどこかあいているか?
と考えながら運転する車の中の雰囲気となるともうヘトヘトになります。


モーテルとホテルを安くたくさん紹介している予約サイトは?


最初に紹介するのが、ホテズドットコムという予約サイトです。このサイトはモーテル紹介が
とても充実していて、おそらく予約サイトの中では一番よく情報がまとまっている上、
紹介しているモーテル軒数が多いです。

(もちろん、ホテルの予約も全く問題なく使えます。かなり低料金で紹介
されていますので、ホテル予約にも力を発揮します)


特に、モーテルの利用時は移動しながら使うので件数をたくさんリストアップしてないと
こちらの移動に合わせて予約できません。
その意味でもモーテル予約はホテルズドットコムが一番利用しやすいと思います。

またこのホテズドットコムのメリットのひとつが10泊すると次に予約するときに1泊無料でサービス
されます。モーテル旅行をしていると結構何泊もしますよね。これは使っておくとメリットです。

予約するときの注意点は次の通りです

まず、希望の都市にいってどこでもいいのでホテルかモーテルを探します。そうすると、最初に
開いたホテルページの左サイドバーに下のようなメニューがでてきますので、それで「モーテル」
をチェックしてさらに探すと、一気にモーテルがリストアップされてきます。
ホテル検索の場合は「ホテル」にチェックを入れればいいだけです。



hotelscom-howto

ホテルズドットコムでの予約と検索はこちらから




もっとモーテル&ホテルを検索したい場合は・・・

もしさらにモーテルやホテルを探したい場合はブッキングドットコムという最近よく利用されている
ホテル予約サイトもモーテルは件数をそれなりに紹介していますし、特にホテル予約
でも安い料金での紹介が多いです。
一番気楽なのは、支払いが現地の施設でOKという場合も多いことです。
ただ、条件は時々変わりますので確認のうえ利用ください。

おそらくホテルズドットコムでもブッキングドットコムでも料金の差はさほど出ません
経験上そうでした。どちらも最安値保障をしていますので、差があってもごくわずかですので、
あくまで利用しやすいサイトで予約したほうがいいと思います。


モーテルの予約について参考まで

アメリカはモーテルも大小限りないタイプがありますが、
チェーンモーテルだけでも覚えておくと予約の際の判断にも多少楽です。

ベストウェスタン
ホリデイインエキスプレス
ラキンタイン
トラベロッジ

ラマダイン
クオリティイン
デイズイン
コンフォートイン
スパー8モーテル

モーテル6
エコノロッジ
レッドルーフイン


上から色違い順に、上級・中級・エコノミーという感じですが、モーテル自体がすでに安く滞在
することを目的にしていますので、グレードの差といってもさほどは違いはありません。
一応参考にしてみてください。おそらく予約料金も、同じ地域なら上記のような感じで少しずつ
差が出るとは思います。