FC2ブログ

サンフランシスコで食べる和食

ここでは、「サンフランシスコで食べる和食」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今までいろいろおいしいところもブログに書いてきたけれど、サンフランシスコでおいしい和食の話。

正直いって、サンフランシスコに限らず、アメリカで和食を食べる価値はないかもしれない、と最近常々思います。何故かというと、とにかくレベルが違いすぎて、満足できるわけもないからです。

レベルということで味の話しもそうですが、なにせサービスも悪いです。日本で日本の情を感じるような店は、味と雰囲気とサービスをもって和食ということになりますが、アメリカでそういう和食には出会いません。

もちろん、ホテルなどのマトモな和食店にいけばそれなりにマトモな寿司などもあります。ですが、正直にいえば、それでもせいぜい日本のおいしい回転寿司のほうがよほど上等だと思うこともしばしばです。それなのに、値段は軽く200ドルや300ドルかかります。あほらしくなります。

日本の食レベルは本当に高いです。日本に帰って食べると、本当に感激します。それは和食だけじゃなく、おそらくほとんどのレストランの味はアメリカの平均以上です。

サンフランシスコはLAよりもマトモな和食は少ないです。これは私の感想ですが、LAでもたいしたことないのに、サンフランシスコはほとんどLAより劣ります。

じゃあ、いったい何を食べればいいのかってなりますが・・・。

サンフランシスコなら、ノースビーチでイタリアン、チャイナタウンで中華、フィッシャーマンズワーフで海鮮、このあたりでまとめておけばとりあえず日本では味わえない独特の味を楽しめます。各料理おいしいですが、それぞれクセはあります。ですが、その地域の味は出ていますので、旅行なら手っ取り早い選択だと思います。

個別のレストランなど、よい店はすでにいくつか紹介していますので、前の記事も参考にしてみてください。



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。