FC2ブログ

仙台と陸前高田でみた地震の跡

ここでは、「仙台と陸前高田でみた地震の跡」 に関する記事を紹介しています。
最近、実は日本国内を旅することがやたらに増えました。仕事の影響なのですが、とにかくいろいろ行けるようになって嬉しいことです。

レンタカーでドライブすることも非常に多く、先日は地震で壊れてしまった陸前高田の町を通り抜けてドライブしました。しかし、いまだ町の景色は戻っておらず荒れ果てた風景は地震のおそろしい思い出を蘇らせてきました。

本当にあれはどれほどひどい災害だったのだろうかという感慨が悲しみと共にこみ上げてきました。そういう町にいると、なにか頑張ろうという意識は出てくるので不思議なものです。逆に食欲などは一気になくなって、質素な生活をしておこうとか考えてしまいます。


その後、仙台に抜けて町を歩くと、こちらはいたるところにグルメな店が点在してました。
旬の牡蠣もやはりうまいし、名物の牛タンの店は少しあるくとすぐに見つかります。

その昔は、名物牛タンといっても太助と喜助くらいしか店はなかったのですが、それが今は利久だの伊達の牛タンだの本当に牛タンの店が増えていました。

同じ東北でも、まだまだ陸前高田は立ち上がるまではいっていません。しかし、仙台はもうすでに地震の面影はほとんどありませんでした。つまり、津波を受けたかどうかが、どれほど大きなダメージになったかがわかる旅でした。

揺れ、津波、そして原発・・・あれはとんでもないことでした。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する