デスバレーナショナルパークをレンタカーで横断ドライブ

ここでは、「デスバレーナショナルパークをレンタカーで横断ドライブ」 に関する記事を紹介しています。
デスバレーナショナルパークをレンタカーで横断



これだけ荒涼とした平原をドライブするのは、このデスバレーくらいでしょう。3日続けての記事となりましたが、デスバレーも一応ここで最後にします。

このビデオは、デスバレーのドライブを最もよく録画してると思いますので、最後にご紹介します。

デスバレーはとにかく、広いです。そして本当に暑いです。しかし、このスケールで自然を見れる場所は日本にはありません。そして、ドライブもとにかく規格外です。

ビデオでは23分頃から特に画面が一本道でなにも変わらない映像が延々と続きますが、これこそデスバレーのドライブそのものです。

下のビデオでは、ユニークなスポットをさらにクローズアップで見ることができます。あまりに暑いことと、海抜ゼロメートル以下にあるため、塩分が地表に浮いてしまってまるで他の惑星にでもいるかのようなイメージのスポットがでてきます。




デスバレーが観光地としてすばらしいかどうかは各自の判断になりますが、レンタカーでアメリカを走るときに、巨大でミステリアスで異次元のスケール感をもってせまりくるこの非現実感を、一度は走ってみてください。

この地球が一体全体どういうものかのか・・・・少なからず考えさせてくれます。


ただ、注意点があります。

とにかく、これほど広大なエリアを道がまっすぐ続くだけですので、信号もなくとかくスピードは出ます。気づかずにどんどん出ます。
必ずといっていいくらい、スピード違反の速度になりますので、そこは注意しましょう。

恥ずかしながら私も一度デスバレーに行く途中警察に追いかけられてつかまりました。ああ、やっちゃった・・・。と思って、困ってしまいました。あまりいい話ではないですが、そのときは「英語が全くわからない旅行者」になって、ひたすらカタコトの英語で謝りました。かなりドヤサレましたが、なんとその場はそれだけで許してくれました。必ず罰金はくるかと思いましたが、あまりに幸運でした。それ以来、スピードは注意してますが、こんなことのないようにどうぞ。

次に、これだけ広大なので、ホテルはすぐ目の前で探せるというのん気なことで考えないようにご注意ください。公園外の町に行くにも1時間や2時間かかります。そのうえ、そこに行ってもモーテルはせいぜい、数軒しかないので、満室も珍しくないです。

できるだけ予定がたつなら予約しておくほうが安全です。

デスバレーの宿泊施設リスト






レンタカーの最安値検索、さらにモーテルを予約しておきたい場合は下記からお進みください。


       yakukuyoyaku.jpg



できましたらワンクリックおねがいします
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ




この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する