ロサンゼルスで日本を感じたくなったら トーランスのミツワへ 山頭火ラーメンなど・・・

ここでは、「ロサンゼルスで日本を感じたくなったら トーランスのミツワへ 山頭火ラーメンなど・・・」 に関する記事を紹介しています。
ロサンゼルスで日本を感じたくなったら

トーランスのミツワへ




このビデオは、ロサンゼルスのトーランスにある日本食と日本関連商品のスーパーマーケットである、ミツワマーケットプレースを案内しています。

日本にかなり関心のあるアメリカ人の少女が紹介してくれていますが、なかなか面白いです。アメリカ人の間でもいまや日本に感心のある層はかなり増えました。ほとんどがアニメや食などから、入ってきます。この少女は日本のものならおしなべて興味がありそうです。


トーランスはロサンゼルスでも、割と日本人、日系人が多く住むエリアとして知られています。そのため、このスーパーも出来ているのでしょう。ビデオの中でもかたられていますが、このミツワが出来る前は、同じ場所にヤオハンがありました。

そのころから、LA日本人の間では日本食の買出しはヤオハンに行くことはみんなの生活の一部でした。


ミツワマーケットプレースは最初、このトーランスだけで営業していたのですが、あまりに人気が出てきてしまい、今はアメリカの大きな都市にはかなり進出しています。ニュージャージー(NY)地区、シカゴ地区、サンフランシスコ地区、それにハワイのホノルルにも今年オープンしました。

下のビデオは、トヨタ自動車が進出したことに伴ってか、ミツワがテキサス州にオープンしたときの映像ですが、ここでも大人気のようです。




品揃えと食事のバリエーションがとにかく感動的


資生堂から山本山の海苔とお茶まで、とにかく品揃えは日本そのものです。豆腐も納豆もあります。そしてそれらがすべて日本基準で見てもちゃんと日本の品質レベルで揃っています。紀伊国屋の本屋さんもあります。まがい物はまずありません。

大人気のフードコートには、天丼、定食、カレーなどのコーナーがありますが、一番人気はランチタイムは行列必至のラーメン山頭火です。日本とほとんど同じ味をだしています。

山頭火は、どこのミツワ店に行ってもフードコートの人気定番になっています。弁当、スシ、などは日本のスーパーで見る風景とほぼ同じです。テイクアウトの弁当屋もあります。



日本の味と香りが必要になったらドライブして行こう


トーランスまではバスではとても移動は無理です。レンタカーでドライブしましょう→ MAP

トーランスにはミツワ以外にもいろいろと日本を感じる店がありますが、特にレストランは馴染みの味も楽しめます。ココ壱番屋もありますが、これがまた人気店です。それ以外にも、すし屋焼き鳥や居酒屋などの和食のお店はどれもレベルが高く、地元では評判で日本人客よりはるかにローカルのゲストだらけの店がほとんどです。


また、少しドライブすると地元で好評のラーメン店、ハカタ新撰組のガーデナ店があります→MAP



やはり時には日本が恋しくなる


ロサンゼルスに限らず、長めに外国に滞在するとだんだん日本の味がほしくなります。それもできるだけ本物の味がほしくなってくるのが不思議なところです。それだけ、気づかないうちに食習慣は私たちに根付いているってことなんでしょう。

最初のうちは、同じようなアジア料理をたべていてもなんとなく紛らわすことができるのですが、だいたい2週間くらいすると(私の場合は)、いわゆるちゃんとした日本食が食べたくなってしまいます。でも、今は少し足を伸ばすとこういう本物があるので、助かります。

大昔ですが、初めてアメリカに旅行したころは和食なんてまがい物しかなく、それも凄い高額でした。偶然、持参したカップヌードルがあまりに貴重品になってしまって、旅の間の命綱のような宝物になりました。旅が終わるころに、最後の1カップを食べたときの思い出は今も忘れません。

食って、旅にはやはり凄い大事な要素ですね。






レンタカーの最安値検索、さらにモーテルを予約しておきたい場合は下記からお進みください。


       yakukuyoyaku.jpg



できましたらワンクリックおねがいします
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ




この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する