ナパとソノマのワイナリーが山火事で被害拡大 大参事 2017年10月11日ニュース

ここでは、「ナパとソノマのワイナリーが山火事で被害拡大 大参事 2017年10月11日ニュース」 に関する記事を紹介しています。
ワイナリーも火災被害




ワイナリー巡りでドライブするエリアとして人気であって、私も何度も楽しみに行ったナパとソノマ周辺が火災で大変なことになっているようです。


もしこれから旅に出る場合は、しばらくナパのワイナリー巡りははずしておくほうがいいかもしれません。


The Signorello Estate Winery シノレロ・エステート・ワイナリーと Paradise Ridge Winery パラダイス・リッジ・ワイナリーは、すでに完全消失してしまったようです。また、Stags’ Leap Winery スタッグス・リープ・ワイナリーもかなりダメージを受けているようです。

ナパのシルバラードトレイルからも近くのエリアなので、観光エリアとしてもかなり影響をかぶります。実際に、ナパでは避難命令も出ているようですので、しばらくダメージから回復するには時間がかかると思われます。



ワイナリー自体も、このエリアであれば相当財産価値の高い地区でもあるので、被害額も莫大なものになりそうです。


被害にあったワイナリー詳細続報へ進む




napa2.jpg


10/10付け CNNの引用:


(CNN) 米カリフォルニア州で9日、山火事が広範囲に延焼し、州当局によると、10人が死亡した。2000人を超える住民が避難を余儀なくされたほか、民家や企業も破壊された。

火が最も広範囲に及んだのは、同州ナパ郡とソノマ郡にあるワイン生産地帯。州当局によると、ソノマ郡で7人、メンドシーノ郡で1人、ナパ郡で2人が死亡した。

ナパ郡やソノマ郡一帯の病院では火災関連のけがに加え、やけどや煙の吸引、息切れなどで100人以上が治療を受けた。

推定1500棟の建物が破壊されたほか、8郡で約230平方キロが焼けたという。南カリフォルニアにあるアナハイムでも山火事が約16~20平方キロにわたり延焼し、少なくとも建物6棟が燃えた。

地元消防当局の責任者によると、山火事が発生したのは8日夜から9日にかけての時間帯。乾燥した気象状況のため急速に燃え広がったという。2000人以上が避難している。

CNN提携局KPIXによれば、ナパ郡に住む男性は、炎が自宅に近づいているとの電話を隣人から受けたと証言。「若干の荷物とペットを抱えて車に向かった」「空が赤く染まるのが見えた。火事については最後の瞬間まで知らなかった。あたり一面煙が立ち込めていた」と話した。





レンタカーの最安値検索、さらにモーテルを予約しておきたい場合は下記からお進みください。


       yakukuyoyaku.jpg



できましたらワンクリックおねがいします
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する